PIC UP !

<開催延期のご案内>

 

開催者都合により、ライブ開催日が

延期となりました。

チケットをご予約の方、大変申し訳ございません。

 

チケット代金返金につきましては、

下記にお問い合わせください。

 

お問い合わせ先

info@rangue.jp

 

2016/3/20(Sun)

 

TREACLE WELL
待良
オオルリ
 
渋谷 TAKE OFF7
OPEN : 12:00   START : 12:30

 

 

20世紀Jr、VisioNのボーカル土橋雅樹がついに再始動。

 

サポートメンバーに岡崎敏之、三浦直紀、柴田尚を

迎え、スウィートなサウンドを奏でる。

 

◆TREACLE WELL 公式サイト

 https://treaclewell.com//

■TREACLE WELL

「ミラクルヴォイスとヘヴィポップ」

 

稲垣潤一や宇都宮隆の作品に参加している土橋雅樹のソロ・プロジェクト。

 

ポップかつストレンジなピアノやオルガンの音色による味付けをほどこした

ロー・ファイ的なダルさと、UKロックの壮大さをたたえたオルタナ・ソングを

展開する。 "爽快さ"と"濃さ"の両個性をもつ土橋のヴォーカルは男の哀愁を

遺憾なく発揮し、"しがない男"を描いた詞世界と絶妙な絡み合いを見せている。

 

 ——まさに"甘い水の湧く泉(Treacle Well)"の如しスウィートな雰囲気がたゆとう。

◆土橋雅樹 - vocal・guitar

 

自身のソロユニット、TREACLE WELL

 

稲垣潤一、宇都宮隆、光GENJI、永作博美、鈴木結女、高橋ひろ等の楽曲提供やアレンジ、サントラ、CMミュージック、

稲垣潤一ライブサポート、aidoma Peakへの参加、多数のアーチストへのコーラスワーク等、幅広く活動している。

岡崎敏之との20世紀Jr、VisioNを経てTREACLE WELLとしてデビュー後、PEGMINTというコンセプトアーチストアルバムも出している。

 

◆岡崎敏之 - guitar

 

自身のユニット、remi

 

北島健二、坂本竜太と結成したギターバンドgom、松尾清憲のサポート等様々なアーチストと共演。

TREACLE WELLのレコーディングで参加している。

 

◆三浦直紀 - bass

 

Icemanの黒田光広ソロバンドのライブサポートメンバー、黒田倫弘をプロデュースしたBUM by 三浦直紀等を経て

様々なアートストのサポートに参加。

過去よりTREACLE WELLのライブ、レコーディングに数多く参加している。

 

◆柴田尚 - drums

 

ソロユニット、aidma Peak

 

access、Iceman、コタニキンヤ、T.M.Revolution等のツアー、レコーディング、村田有希生、後藤孝顕

作曲家・編曲家としてAKB48、petit milady等に楽曲を提供している。

TREACLE WELLのライブ、レコーディングは数多く参加。

待良

ギター弾き語りシンガーソングライター。

滋賀県の教会の息子に生まれる。

5歳からバイオリンを始める。

12歳から京都の音楽家末松よしみつに師事、ギターを始める。

17歳からプロとしてのステージに上がり始める。

教職、バンド活動を経て、現在はギター弾き語りで生活。

神奈川県川崎を拠点に、地元関西や東京、静岡で活動中。

カラオケJOYSOUND楽曲配信中。

 

人を待つの待つという字に、良い悪いの良いという字を書いて「待良(たいら)」と読みます。

ブログ、フェイスブック、ツイッター、ミクシィやってます。

どうぞよろしくお願いいたします。

© 2016 by VOCATION Productions. 

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • White Instagram Icon
  • shape-vimeo-invert.png